季節の移り変わり。それを感じられることの幸せ。

5年前の今頃。 毎日6時間以上。多い時には10時間近く。 試験勉強に追われて生きていた。 梅雨の晴れ間、試験を受けた。 ようやく勉強から解放されたと思いながら 家路につく足取りも軽く、歩き出してすぐ。 目に飛び込んできた …

私の「他人優先」スタンスに一石どころか(良い意味で)大量の石を投じた何気ない言葉。

昨日の出来事。 彼と一緒に買い物をした帰り道。 自分の部屋がある階でエレベーターを降りようとして、私は「開」のボタンを押して、彼が先に降りるのを待った。 彼が降りないので「どうぞ」と言うと、おうむ返しで「どうぞ」と言われ …