Re:newing

toteaの記事一覧

ロッキンカルテット vol.2 山田将司(THE BACK HORN) & NAOTO QUARTET in ブルーノート名古屋 初日1stステージへ行ってきました。

ロッキンカルテット vol.2 山田将司(THE BACK HORN) & NAOTO QUARTET in ブルーノート名古...

これはブログを書かざるを得ない。 結論と感想、先に言います。 「とにかくめちゃくちゃよかった」「音源化を切実に希望している」です。 普段レポート的なものは一切書いていませんが、今回ばかりは突き動かされるような衝動をもって書こうとしています。...
新しい一歩を、踏み出す。

新しい一歩を、踏み出す。

まだ踏み入れたことのない世界。 そこに踏み出そうとしている。 時間のこと。 お金のこと。 仕事のこと。 頭でモヤモヤするのはいくらでも出来る。 それでも、 私は踏み出してみようと思って、 覚悟を決めた。 私はどう解釈するんだろう。 どう逃げ...
何よりもまず、体調を整えよう。

何よりもまず、体調を整えよう。

熱が出てから1週間。 職場で仕事をしている時は37℃あるんじゃないかと思うくらいに怠さに襲われている。毎日3個が当たり前になっていたゆで卵も今日は1個が限界だった。 喉の調子がずっと良くない。 職場では気を張っているせいか普通に声が出るのだ...
私の「他人優先」スタンスに一石どころか(良い意味で)大量の石を投じた何気ない言葉。

私の「他人優先」スタンスに一石どころか(良い意味で)大量の石を投じた何気ない言葉。

昨日の出来事。 彼と一緒に買い物をした帰り道。 自分の部屋がある階でエレベーターを降りようとして、私は「開」のボタンを押して、彼が先に降りるのを待った。 彼が降りないので「どうぞ」と言うと、おうむ返しで「どうぞ」と言われる。 彼が先に出てく...
自分の手に、もっと自由を。

自分の手に、もっと自由を。

5月2日から4日の夜まで、彼は東京と彼の地元へ出かける。私はカレンダー通りの勤務で、昨日2日は仕事、今日からはお休み。 今まで、私が泊まりの外出、彼がこの家にいるという構図ばかりが続いていたのだけど、今回、彼が名古屋に引っ越してきてから初め...
生き急がないで、いきましょう。

生き急がないで、いきましょう。

どこか私は生き急いでしまう気がする。 地下鉄の改札を通り、あと1分で乗ろうとしていた方面の電車が来ること知ると、走って急いででも乗ろうとしてしまう。 そうやって効率を求めた先に何が待っているんだろう。 確かに効率よく物事を進めていく方がいい...
生きているのが精一杯な感覚がある。でもそれでも素晴らしいのだろう。

生きているのが精一杯な感覚がある。でもそれでも素晴らしいのだろう。

昨日、今日と全然起きられなかった。 身体が休息か何かを求めている感じがする。 職場が変わって3週間。満員電車で通勤する。幸い毎日座れている。本当にラッキーだと思う。引き寄せに感謝。 職場に行けば、自分の中で何かモードが変わるのか何なのか、疲...