デジハリオンラインスクールでの勉強、果たして終わるのか?いや、終わらせる。

デジハリオンラインスクールで、
PhotoshopとIllustratorの講義動画を見て
ちまちまと勉強している私ですが、

9/27から始まったこの講座も、3ヶ月後の
12/27を過ぎると動画が視聴できなくなります。

で、今の進捗状況はというと、75%くらい。

アイキャッチ画像はワークとして作成した名刺。
動画の講師の方の操作が早すぎて、
「ちょ、待てよ!」
「そんな早くやるの無理ー!」
「え、今何した?!」
とか独り言をバシバシつぶやきながらやっていました…

チュートリアル部分はほぼほぼ終わったのですが、
結構な時間を割いて行われているワーク部分が
まだ、全然…じぇんじぇん終わっていない。

大丈夫かなー。
…と、今まで自分は何をやっていたんだ!という
自分責めは一旦置いておいて、心配になります。

でも、
夏に、今使用しているMacbookProを買って
Adobe製品をダウンロードする前の自分からしたら
大分前に進んでいるよなあとも思う。

もしそれをしていなかったら、
私がデザインのことをやりたい!と思っている人
だという認識を周りの方々にされることもなく、
「#7blogs」「#100blogs」の企画で、
それぞれアイキャッチを作成することもなく、
この画像を通してやりとりをすることも当然なく、
今、私は何をしているんだろう?と疑問になる……。

人と比べるんじゃなくって、
過去の自分と比べるのって大切。

歩みはたとえほんの少しだったとしても、
その歩みを止めなければ、いつかは
自分の行きたい場所へ行けるじゃないかって、
こうやって振り返ってみると、思えてきます。

そう思うと、来年の今頃、
私はどこにいて何をやっているかも、
正直なところ、わかんないよなあとも思ってしまう。

昨年の今頃の自分からしたら、今の自分は
全く想像できない自分になっているのだから、
来年の今頃はもっとすごいところにいるのだと思う。

地道に。テクテクと。
デザインのことはやっぱりやっていきたいなあ。