何となく書きたくない、の理由は何なんだろう。

何となく書きたくない、の、
「何となく」を言語化することが難しい。

「何となく」は、
読んで字のごとく「なんとなく」であって、
理由なんてないんじゃないか、とも思わなくない。

日々思うことはいっぱいあるのだけど、
それをブログというより、
日記という形でひっそり残しておきたい感覚。

そうなると、
#私にとってのブログ
とは何なんだろう、と疑問に思う。

ななななんでだろう。