Re:newing

再び真正面からブログに向き合おう。第6期立花Be・ブログ・ブランディング塾、第1講に参加しました。

約 3 分
2017年10月28日(土)。

たちさんこと、
プロブロガー立花岳志さん主催の
「第6期立花Be・ブログ・ブランディング塾」。

その第1講に参加してきました。


私「ブログさん、お久しぶりです」

ブログ。
それは私にとって、目新しいものではなく、
むしろ懐かしさすら覚える存在です。

というのも、
高校1年生の時にJUGEMを使って
毎日のようにブログを書いていたから。

中学までの勉強は正直楽勝だったのに、
高校に入った途端、歯が立たない現実に直面。
しかも、宿題がとても多い高校だったこともあり、
日々の宿題、勉強に対する辛さ・息苦しさから、
「逃れる」ためにブログを書いていました。

だから、更新頻度はむちゃくちゃ高くて。
1日3記事なんて、正直余裕だったり。

・今日学校であった出来事
・発売予定の携帯電話の噂
・好きなアーティストへの想い
・ふと思ったことや思い出したこと
・今日食べたお菓子のこと
・好きな人への気持ち etc…

そんなことを好き放題に書いていたあの頃。

今でも、
自分だけは記事を見られるようにしていて、
久しぶりアルバムを開くような気持ちで
当時の自分が書いたものを見ることもあります。


あの頃の私は、まさか10年後に、
もう一度、ちゃんとブログに向き合おうとして
この講座に参加するなんて思ってもいないと思う。

憂さ晴らしのように書いていた、
あの頃の経験も、きっと、これから役に立つのだと、
何となく…だけれど、思っているところがあります。


不思議だなあ。
全部繋がっているような気がしてる。

そして。これからの私は。

自分のやりたいことをやる人生にするために、
ブログを通じて自分自身の考えや想いを、
発信していけるようになっていきたいと思います。

まだ、本当に勉強を始めたばかりだけれど、
やっぱりデザインのことを進めていきたくて、
私の、その歩みというものを振り返られるように、
ブログを使っていきたいという気持ちを持ちました。

ブログ筋力をつけるため?!

懇親会では、名古屋駅のゲートタワーにある、
豚組しゃぶ庵というお店でしゃぶしゃぶをいただきました。



これが、とっても美味しかった。
何もつけなくても、美味しい。

素敵な仲間と美味しいものと、楽しい時間を共有して
心からワクワクと楽しさを感じていました。


これからの自分のスタートに相応しい、
そんな記念すべき日でした。


About The Author

totea
平成生まれ。事務職の傍、やっぱりデザインのことをやりたい!と思って、現在デジハリオンラインスクールでPhotoshopとIllustratorを地道に勉強中。小さい頃からフォントやロゴに興味があって、ZIPファイルの解凍の方法がわからないのにフリーフォントをたくさんダウンロードしたり、漢字ノートの余白に自分の好きな音楽のタイトルを好きなようにデザインして書いたりしていた人。シンプル・統一感が好きで、暇があれば無印良品へ行く結構な重度なムジラーです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)