「1DAYx1DESIGN(通称1D1D)」を始めると宣言して1ヶ月。

正直なところ、早かった。
あっという間でした。

やる前は、特にAdobe製品を購入するまで、
かなり不安感が強く、
「私なんかがやって本当にどうにかなるのか…」という
自己肯定感の低さに個人的に疲弊していたところがあった。

でも、それは、ある意味、
物理の世界で言う摩擦係数のようなもので。
力が加わって動き出してしまえさえすれば、
あとはなんとか進んでいくものなんだなあと。

まだ歩みはゆっくりだけれど、
それでも、確実に前に進んでいっている感覚はある。

実際、えいっと踏み出していなければ、
昨日開催された、「#7blogs」の企画で、
自分がPhotoshopでデザインすることもなければ、
それを多くの方々にアイキャッチ画像として
使ってもらうこともなかったわけで。
本当ありがたい経験をさせていただきました。

そう思うと、
この先、どうなるかはわからないけれど、
踏み出してみて良かった、と心から思える。

そして、お祭りのような1日が終わって、
いつも通り出勤する、この毎日。

そんな日に、いかに自分のやりたいことを
1日の中に組み込んでいくのか、が、
今後の自分を形作っていくんだと思った。

今ある毎日という環境で、
どこまでも愚直に地道にやっていく……

私の場合は、毎日デザインの勉強をする。
少しでもいい、ひとつでもいい。
何か、新しいことを身につける。

そんなことをコツコツとやっていきたいです。

どうしても、「できない」ことに
フォーカスしたくなってしまうけれど、
寧ろ、今までの人生、
そんなことばっかりだったけれど、
今の自分は、
「できない」という事実を受け入れられている気がする。

(ただ、実際のところ、
受け入れざるを得ないくらいに、
できないことが多い!(笑))

受け入れられているからこそ、
今の私の精一杯で出来るのはコレです!と
逆に(?)胸を張ってロゴも公表できたし、
FBページに採用していただいたり、
たくさんの方に使っていただいたりすることに
素直に、感謝の気持ちが持てたんじゃないかと。

もし「できないできない」と思い続けていると、
公表もできないし、もししたとしても、
皆さんに使っていただくことに恐れの気持ちを
覚えていたんじゃないかと思う。

「できない」を認めても、
私は私で変わらず、この世界に生きていて、
何ら問題は発生しないことがわかれば、
あとは「できる」に向かっていけばいい!

そんなことが、
いや、前から知識としては知っていたのだけど、
ようやく自分の中でストンと腑に落ちました。

で。

今日は、デジハリオンラインスクールの動画を
3つ視聴して、パスファインダーについて勉強。
だんだん知らないことが増えてきたし、
ショートカットキーも覚えていきたいし、
一旦復習が必要かなと思っています。

(お、親指シフトで書いたら頭が痛い…!寝るぞ…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください