恥ずかしいと思っているけれど、やってみたいことを敢えて公開する。

私は、小さい頃から自分の性別に対して、
良いイメージを持っていません。

何で私は女性なの?

兄が3人もいる自分にとって
兄を憧れの対象にするというか、
頼りになる存在だと思うのは自然なことで、
男らしくありたいなとずっと思っていました。

自分についての疑問は、
だいぶ前にも記事にしてる。

で、最近はどうなのかというと。

少しずつ、受け入れられてきているような。
ちょっとだけどあるよね、という感じ。

「しばらく”1人”を謳歌する!」
「ひとりぐらし最高!自由だー!」

とか言っていた割には、
思いもよらないタイミングで
人を好きになったり。

びっくりしすぎたけれど、
実はその人も私のことを好きになっていて、
それで今お付き合いをしていたり。

そんなこともあってなのか、
少しは自分の「女性性」の部分を
受け入れられるようになってきた…
気がしています。

で、です。

やりたいこと。
女性性に関わるような気がしていることで、
変化をしてみたいと思うことが2つあります。

ひとつ目は、
髪の毛をものすごく久しぶりに伸ばすこと。
ふたつ目は、
ピアスを開けてみること。(※耳です)

私の昔を知る人からしたら、
えー!と思うかもしれないけれど、
今は、そんなことをしてみたいと思っている。

髪の毛は、
中学生の頃にポニーテールをしていて、
高校入学と同時にバッサリと切ってから、
今、28歳になるまでショートのまま。
(13年くらいショートヘアなのか……)

ピアスは、
実はずっと前から憧れていたけれど、
どこか「親から貰った身体を傷つけてはいけない」
みたいな謎の考えに支配されていたので、
やらずじまいのまま今に至る。

すでにロングヘアーでピアスを開けてる方からすれば、
「そんな当たり前のこと!」と思うかもしれない。
でも、私にとっては結構、いや相当に勇気がいること。

女性性、って、なんなんだ。
私がそれを受け入れるとどうなる?

そんな疑問がぷかぷかと浮かびますが、
この2つをやることで、
少しは答えが見つかるんじゃないかなあ。

そんな事を思って、
いや、
実は結構、
……結構じゃないな、
正直かなり恥ずかしいんだけれど、
この機会に公開しようと思って、
この記事を書いてみました。

実際にやれたら報告します。