たくさんの反応を貰ってただただ感謝。そして、自分を信じることの難しさも感じる。[1D1D 私でいいの?はまだ続く23日目]

昨日の記事で、
「実はアイキャッチ画像を作っていました」
ということを書いたわけですが、
ありがたいことに、
たくさんの方から素敵だとか良いねだとか、
とても嬉しいコメントをいただいています。

今の私の実力でも、
まだまだ「ない」と思っていても、
そう言ってくれる人がいる……。

なんてありがたいことだろう、と思います。
本当に、感謝です。

そんな風に思っているところで、
今年の夏にしれっと(?)
エバンジェリスト資格をとっていた、
Points of You。
1枚、カードを引いてみました。

「Trust」「信頼」

なんだか、
わかる気がする、と、
まず思った。

今まで、全然信頼できていなかった。

世の中だとか、
周りの人だとか、
身近な友人だとか、
はたまた恋人だとか、
家族だとか。

だから、周りの人を頼ったりとか、
誰かを大丈夫と思ったりだとか、
そういうことをするのが難しかった。

いや、
無理無理、
そんなんできんわ……
頼れるのは自分だけ……

くらいに思っていました。

だから、
自分自身しか信じられないと思ってた。

けれど…
よくよく思い返してみれば、
そもそも、自分ですら、
信じていなかったのかもしれないな…と。

もし、自分を大丈夫だと思えていたら、
いままで幾度となく感じてきた
自分に対する強い不安はなんだったの?
ってなってしまうから。

まず、
自分を信じられていないから、
それによって、
私を取り巻く周りの人も信じられない。
これは、きっと投影。

ああ、そうなんだ。

それなら、
自分をもっと信頼しよう。

今回のアイキャッチ画像をきっかけに、
作成の依頼をいただいたこともあって、
やっぱりどうしても
「私なんかでいいの?!」と、
すぐにそんな言葉が浮かんでしまうけれど、

それでもいいから、
自分を信頼してやっていこうと思いました。
大丈夫、きっとなんとかなる。

今、頭が勝手にしてしまう悪い予想は、
実際には起こらないことばっかり。
この予想を超えることはないんだから、
逆に安心してしまえ。

そんな風に思って、やっていきます。

今日も、動画を見て、
図形の作成について勉強しました。
キーボードの操作は重要だなあ。
ショートカットキーでの操作をたくさん覚えて
無意識のうちに使えてしまうようになることで、
デザインに集中できるようになるんだろうなと思った。

これからも地道にやっていこう。