デザインの何かをやる。イラレはじめ。[1D1D 初めましての1日目]

昨日は、やっとこさAdobe製品をMBPに入れました。

入れてしまったからには、やるしかない。
Adobe Creative Suiteは1年間有効。
今日はインストールして2日目。

「ある」と思えば、
時間はいくらでもあるのだけれど、
今までの私、いや、私の一部分が
「やらなきゃなくなる!もったいない!」と叫ぶ。

多分、こういう声が聴こえてくるのが怖くて
私はそもそも始めたくなかったんじゃないか、
そんな風にすら思ってしまう。

ということで、まずはAdobe公式サイトにある、

IllustratorことはじめStep1:まずはここから「図形の組み合わせで絵を描く」

ここから始めてみようと思い、やってみました。
人生初のillustratorの作品。

やっぱりね、例通りにはやりたくないのよね。
最近気づいたことだけれども。

初めてなので、結構手こずるのかなと思っていたけど、
案外サクサクと進んでしまった感がある。

よくよく考えてみると、
大学時代にInDesignを使っていた事があったから、
Adobe製品には触れていたわけであって、
その時の感覚の名残みたいなものが自分にあった模様。

それにしても、スマートガイドという機能がすごい。
図形の中心がすぐにわかったり、
図形同士を重ねるとぴったりくっつく部分を
ピンク色の線で知らせてくれたり。
私は大分最先端の技術とは
かけ離れた生活をしていたんじゃないかって、
なんだか原始人のような(?)感想を持ってしまった。

なんにしても。
基本的なところは、大体は大丈夫な感じがする。
そんな事がわかった1日でした。

あとは、
慣れ。
場数。
経験。

という事で。
これからは、「1DAY×1DESIGN」と称して
カテゴリーも新たに作って、
毎日何か少しでもやっていこうと思います。

明日も頑張る、自分を。