思っていることを口にするのは大変だけど、やらなきゃ何も始まらない。

常々思っていること。
根底に流れているもの。

不安。
懐疑心。
悩ましさ。
生きづらさ。
他人軸で生きている自分。

それを見なかったことにしたり、
大丈夫だと思い込んだり、
なんだか、
そこにあるのに、
そこにないような気にさせるのは、
どうしてかな、
すぐに出来てしまうのに。

それをまじまじと見つめたり、
大丈夫じゃないと悟ったり、
どうにか、
そこにあることを、
認めて受け入れようとするのは、
なぜなんだろう、
うまく出来ないんだよね。

それが、
自分自身への気持ちならまだしも、
相手への気持ちだと、
ぜーんぜん言えなくなってしまう。

不思議だなあ。

だから、背中を押してほしくなって。
そんな自分に気づいて。
まだまだだね、と呟いて。
でも、それが今の私なのだから、と。
そう思って、
今の自分にできることの精一杯を
やろうとするのが、
一番がんばってできることだと思う。

そんな風に思って、
あとは、うまくいかなくても、
それはそれでしゃーないと思って、
素直に、
心のままに、
でもくどくないように、
ガミガミしないように、
そこだけ気をつけて、
思いを言葉に乗せるだけなのだと。

そんなことを思う。

で、色々、疲れたので、
今日はもう寝ようと思います。

あとは、
どうせ全部上手くいくし、
そう唱えるだけです。