意識を向ける先を変える。新しい世界に出会う。

新しい世界は、
必ずしも、
未踏の地へ足を踏み入れる必要はなくって。

今まで、通り過ごしてしまった、
そんな部分に意識を向けてみる。
そんなことだけでよかったりする。

聴き慣れた、
聴き慣れすぎた、
この曲も、あの曲も。

意識を向ける先を変えるだけで、
こんなにも新しい。
こんなにも奥深い。

見えていても、
知っていても、
聴こえていても、
意識を向けていなければ、
そうしていないのと同義なんだ、と。

でも、
意識を向ければ、
新しい世界を感じることができる。

そんなキッカケを貰った私は。
新しい世界を、感じて、楽しむ。