Re:newing

マインドフルネス。トイレと、丁寧さ。

約 2 分
マインドフルネス。
今を生きる。

言葉は、解る。
意味も、解る。
でも、それは、頭の中の話であって。

感覚、体感として理解しているのかと言うと
正直なところ、自信がない。



でも、ひとつ気づいたことがある。

自分に妥協したり、
手を抜いたりしないで
「すべてを丁寧にやること」

これが、マインドフルネスや今を生きることを
意味するのかもしれないと思った。


なぜ、これに気づいたかと言うと。
トイレの便座のフタを最近ちゃんと閉めて出るようになって
いかに自分が雑に行動していたのがを自覚できるようになったから。

ちゃんと忘れずに、
フタを閉めると気分がいい。
自分というものを信じられる感覚になる。

次に入ったときも、また、ちゃんと閉じようと
そんな気持ちにさせてくれる感覚がある。


ひとつひとつの所作を、
丁寧にする。

いつも、時間に流されて、
パパッと終わらせてしまっている、
でも本当はちゃんとしたいもの。

それを少しずつでもひとつずつでも
良くしていきたい。

About The Author

totea
平成生まれ。事務職の傍、やっぱりデザインのことをやりたい!と思って、現在デジハリオンラインスクールでPhotoshopとIllustratorを地道に勉強中。小さい頃からフォントやロゴに興味があって、ZIPファイルの解凍の方法がわからないのにフリーフォントをたくさんダウンロードしたり、漢字ノートの余白に自分の好きな音楽のタイトルを好きなようにデザインして書いたりしていた人。シンプル・統一感が好きで、暇があれば無印良品へ行く結構な重度なムジラーです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)