数年前の体調不良がキッカケなのか何なのか、カフェインを多くとると
どうにも体調が悪くなって活動休止に追い込まれる人…とはまさに私のことです。

そこからノンカフェイン飲料を探し求め、見つけては購入して試しています。
最近、この「Fruit Tea Sampler」を見つけたので、買ってみました。

意外にもスーパー(イオン)のお茶コーナーで見つける。

あれ、なんか見かけない商品あるぞ、なんだこれ…と思って手に取ったのがこれ。



Celestial Seasonings」の「Fruit Tea Sampler」です。
アメリカコロラド州のメーカーさんのようで。
ネットで調べてみるとiHerbでも取り扱っている模様。
(まだ使ったことないんですよね、iHerb。一回いろいろ買ってみたい。)

成分表示も日本語にしたシールがちゃんと貼られてました。

 

5種類のフレーバーティーが楽しめる。やったね。

開けてみると、横長の袋が5つ入っていました。



それぞれを取り出して並べてみる。



左の列の上から
・カントリーピーチーパッション
・ワイルドベリージンガー
右の列の上から
・ラズベリージンガー
・ブラックチェリーベリー
・トゥルーブルーベリー
となっております。

個人的に右下のトゥルーブルーベリーの印字だけ右にずれてるのが、
ぶっちゃけ、すんげー気になる。
すごいモゾモゾする感覚に襲われる。
うん。なんなんでしょうね。
多分、見た目ってすごく気になる人なんだと思います。自分は。

で、ところで、ジンガーって何スか?ジンジャー(生姜)じゃなくて?

実は、飲んだあとに気づきました。
最初「え、私、生姜の味わからなかった…!拙者、味音痴やもしれぬ!!」と焦ったわい…。

どうやら、生姜ではなくって「zing」という単語からきているようです。
「zing」はヒューヒューとかビュンビュンとかそういう擬音を表すのと、
名詞として「活気」「元気」という意味があるそう。(「zoomzoom」みたいな感じか?)

Celestial Seasoningsの公式サイトにも「Zinger」のページがありました。
(久しく英語に触れてなくて、読んだけどなんだかわかったようなわからないような…。)
詳しくお知りになりたい方は是非。そして私に教えてください……。

じゃあ飲んでみましょーか!

そもそも1個ずつの個包装だと思い込んでいた私なので、見慣れない袋に戸惑っていたものの、
開けてみると、ちゃんとパックにはなっていて、なんだか(?)一安心。
ちなみにこの袋は4パック入ってます。



「1カップのお湯をそそいで、4〜6分置いてね」と書かれていたので、その通りにしましょう。
…1カップって200mlだったと思うけど、マグカップの容量もそのくらいだし、うん多分オッケー。
(※私は本当にズボラなのでご注意ください。)



抽出中から匂いがとても良くて、ベリー系の匂いがプンプン。
色も綺麗に出ております。

まず一口。酸味が広がります。
でもとても身体によさそうな感じ。
成分表をよくよく見たら、
「ハイビスカス」「ローズヒップ」「チコリ」「オレンジ」「ブラックベリー」と並んでいる。
ハイビスカスは酸味があることで有名らしいのを最近知ったので、この酸っぱさも納得。
気分を切り替えたいときにはいいだろうなあと思いました。

もちろんそのまま飲んでもいいけれど、
今回はフラクトオリゴ糖を入れて酸味を和らげて飲みましたとさ。
ごちそうさまでした。
他の味も1日ずつ試していこうと思ってます。

そんな、ささやかな楽しみ。

あとがきという名の理想と現実。

抽出中は「蒸らしが重要だ!」と何かで読んだことをきっかけに
ちゃんと蓋をして蒸らしているところではありますが…

が。
適切な蓋的なものがないので。
ズボラはこうするのです。



すいません、毎日こんな感じです。
Ziploc氏には毎日感謝しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください