名古屋・吹上にあるコワーキングスペース「タスクール」に入会しました。

こんにちは。とってぃです。

6月末に仕事を退職して、7月より晴れてフリーとなりました。
正直なところ、あまり実感はなく、6月中旬から始まった有給消化期間がいまもつづいているのでは?と錯覚してしまいそうな毎日を過ごしています。

7月から自由と責任を全て自分の手にして生きていけるということをきっかけとして、名古屋・吹上にある小ワーキングスペースの「タスクール」の会員になりました。

ここでは、年に500回を超えるセミナーが開催されていて、起業に関する講座も充実しています。様々なジャンルの講座がある中、私自身も昨年11月に開かれた佐藤幹雄さんが講師を務める「広告デザイン講座」に単発にて参加していました。

実は私は大学時代に吹上でひとり暮らしをしていて、名古屋でも一番馴染みのある地域なのです。
まさか、名古屋に来てから10年目にこのような形でまたお世話になるなんて思ってもみなかったので、ご縁というものは不思議だなあということを改めて感じています。

この記事では、「なぜ私が入会したのか」という理由を紹介していきたいと思います。

 

スタッフさんと仲良くなって、誘われた

まずはこれ。
去年11月に非会員で4週連続開催の講座に参加することを決め、不安な気持ちを抱えながらタスクールに向かったことを今でもよく覚えています。
会場に入って、スタッフをされている名城さん(@nasiro3)に声をかけていただいて、色々と会話をしてくださいました。それが個人的にはとってもありがたったのです。

Facebook上での交流が始まり、私がこのブログ上で「デザインやっていきたい」的な内容の投稿をしていたこともあり、それを名城さんが見ていてくださったそうです。
そのおかげで、現役で活躍されているデザイナーさんを紹介していただけることになり、今に至る…という、なんともありがたすぎる出来事がおきました。

名城さんとはプライベート的なところでも、月に1回ゆるくウェブ活動をしていこうということで集まっていて一緒に作業をしています。
私の近況はFacebookを見ているとダダ漏れなので、そこから「仕事やめるんだったら、タスクールに来なよ」とお誘いをいたただいたのでした。その理由として挙げられていたのが、2つめの理由になります。

デザインの仕事をいただける

いまでもそうなので、なんとかしていく必要はあるんだろうなと思いつつそのままにしているのでよくないんですが、デザインやります!という営業を全くしていません…。

そもそも、いままで勤めていたところでは完全に副業NGだったので、実際にお仕事になるような案件をいただいたとしても、全く無報酬である必要がありました。
やはりそうなると、報酬をいただくのといたただかないのでは、もちろん全力でやるにしても、責任の所在みたいなものがあやふやになってしまう可能性もある…。

自分自身の成長という観点からも、やはり価値を提供して、その分の感謝という形で報酬をいただくという経験が必要だと思っていました。

タスクールでは、個人事業主の方も多く在籍しているし、タスクールからもお仕事をいただけるチャンスがあるということを聞きました。

まだまだ、どうなりたいか、という方向性の部分ではかなりあやふやなまま今日を過ごしている私にとっては、とりあえずなんでも色々とやってみたいという気持ちもあり、そういう意味では、まずやらせていただける環境に身を置きたいなというのが正直な気持ちとしてあります。

だから、タスクールに入るというのは、選択肢として大いにアリ!だったわけです。

名古屋で活動している方と知り合える

1年前の2017年2月に開催された作家・プロブロガーである立花岳志さん(@ttachi(通称:たちさん))の開催する「ツナゲルライフインテグレーション講座」に参加したことをきっかけとして私の人生は大きく変わってきています。
私と同じようにたちさんの講座に参加された方々で形成されているコミュニティに、いつも関わらせていただいています。年齢関係なしに仲良くなることができる、とても素敵なコミュニティがあります。

ただ、メンバーの多くは関東地域にお住まいなのです。
そう頻繁に会いにはいけない。もちろん、名古屋・愛知県内にお住まいの方もみえるのですか、たくさんではない。

それに、これから自分のやりたいことをやっていく人生を歩もうとしている、というような自分と同じような境遇の方ともっと関わりたいなあと思ったとき、このタスクールに入ることで、そういった方々とも知り合える機会というのはぐーんと広がります。

私がそこにいきなり入っていっても大丈夫!ということは、それこそ昨年参加した講座で非会員だったにも関わらずいろいろと親切にしていただけた経験で証明されているので安心です。

仕事の実績を積んで、それを紹介していきたい

「こんなことできます」を発信する

ということで、タスクールに入会して、これからは、実際にデザインをたくさんしていきたいなと思っているし、また実際にデザインしたもので、紹介することのできるものがあれば、このブログに書いていこうと思っています。

こういうのをポートフォリオっていうんですよね。それくらい今は全然わかっていないところからのスタートです。

営業は…苦手というより、そもそもやったこともないので、苦手以前の問題。
実際にこういうものが作れます、というのがないと頼みにくい!」と友人(これもぞのくん(@z02n05))から言われてしまって、言い返せる言葉も全くなく黙ってしまった私。
できることは、ここにひとつずつ載せていくことかなあ、と思っています。

デザインというのは、資格があるわけでもなく、許可制でもなく、誰でも名乗れてしまうところがあるからこそ、こういうのできます、ということをちゃんとお伝えする必要があるなというのは常々感じているところです。

自己否定はまだまだあるけど、それでも大丈夫だと思って

ただ、厄介(!)なのは、私自身が「そんな、私が作って、デザイナーと名乗るなんて…(この先には、おこがましいとか、不相応とか、そんなネガティブワードが続く…)」と思っているところがまだまだあること。
だから、紹介しようとか、それに関することも「言っちゃダメ!」と思っているんですよね。

友人(これもぞのくんです)からは「仕事くださいって何でFacebookで言わないの?!」とすら言われました。わかっちゃいるけど…動かないのだよ!身体が!というのが今の自分です。

そのあたりの心の探求は、デザインの技術向上と同時並行で進めていきたいと思っています。

ということで、これからタスクールの皆さんにはお世話になります。よろしくお願いします。